<症状>

肩石灰性腱炎の痛みは強烈です。突然、激しいうずくような痛みがあり、少しでも肩を動かすと飛び上がるような痛みがあり、夜も一睡もできないこともあります。

<原因>

明確な原因はありません。30−60歳の女性に多いことはホルモン系の関与が考えられていますが、明らかにはなっていません。食べ物、カルシウム摂取量、外傷などとの関連性はありません。稀に副甲状腺の病気のある人に多発することがあります。

<治療>

ほとんどの場合は注射治療で治ります。

内服薬(胃酸を抑える薬)の有効性も報告がありますが、効果は❓がつきます。

稀に頑固に痛みが続く場合は手術も考えます。以下手術例です。

関節鏡で見たところです。中央部分にうっすら白く見えているところが石灰があるところです。

関節鏡で切除しているところです。石灰はチョークの粉のようなもので、グラインダーのようなもので掻き出します。

石灰沈着があります。
石灰沈着消失

まとめ

  • 原因は特にない。
  • 食べ物は関係ない。
  • 突然の激痛で発症する。
  • 注射で良くなることがほとんど